絵の上達そのものが目的ではございません。

誰しも上手くなれるものなら上手くなりたい!

でも苦手…下手…

だから描かない…敬遠しがち…

絵を描くのは苦しいことではないんだよ!

と教えてあげたい。

​目の前でスタッフが描くのを見ながら真似をする。

真似でいいんです。

真似を出来るという事は、その絵を描けるという事。

真似の中で自分に無かった鉛筆やペンでの描き方。

筆やマジック、クレヨンでの色の塗り方。

そうやって自分のモノにしていきます。

それが出来れば、見本がなくても描けるように!

描けるようになれば自信につながります。

日々の勉強や生活において詰め込む=インプットが多く占めるストレス解消には、

何かを作り出す、想像する=アウトプットが効果的といわれています。

​楽しくお絵かきしてみませんか?

文字の練習というよりは、書く練習といった方が近いです。

学校での黒板の描き写しが苦手だというお悩みはありませんか?

例えば…

・話を聞く、黒板を見る、ノートに書くといった複数の作業の同時進行が苦手。

・前方の黒板と、手元のノートの視線の往復が苦手。

・見たものを覚えておける範囲が少ない。

・記憶の時間が短いため、何度も黒板を見なければいけない。

・教室内の掲示物や周りの環境に興味が向いてしまう。

・物事を全体的に考えることが苦手。

様々な要因が考えられますね。

実際に書き写す作業の中で、苦手なところはどこか?

理由がわかれば対処ができるのではないか?と考えます。

児童デイサービス ふぁんふぁん

〒579-8061 大阪府東大阪市六万寺町3-16-18 TEL:072-968-7095

  • funfun_instagram
  • funfun_facebook
  • funfun_LINE
  • funfun_twitter

Copyright (C) 児童デイサービスふぁんふぁん All Rights Reserved.